バクチオールとCICAが入ったニードル美容液 Re:needle(リニードル)を試してみました!

リニードルパッケージ コスメで美意識UP

※本ページは、メーカーからの商品提供を受けて作成させて頂いています。

こだま
こだま

今や、自宅のスキンケアでも気軽に取り入れられるようになったニードル美容液♪

今回はさらに、韓国で話題の成分 バクチオールとCICAの入ったニードル美容液があるという事で、気になって仕方がありません!!

ずっと取り入れたかったバクチオール!

さっそく試してみました(*´∀`)

スポンサーリンク

Re:needle リニードル

リニードルパッケージ

Re:needle リニードルは、美容皮膚科医監修のもと作られ、その後の美容家334名への第三者機関調査では5部門で高評価を獲得しています。

  1. 安心して利用できる!
  2. コスパを推奨する!
  3. 品質を推奨する!
  4. 自分で使いたい!
  5. 支持する!

マイクロニードルで角質層まで成分を促進させてくれるニードル美容。その浸透させる成分がとても大切です。

気になるお値段

こちらのRe:needle リニードルは、薬局などでは販売されておらず、ネット販売のみです。

美容皮膚科医が監修!高濃度バクチオール×CICAを配合したニードル美容液【Re:needle(リニードル)】

もちろん!初回限定のおためし価格があり、なんと初回は5,000円OFFで購入できます♪

通常価格7,980円(税込)が、特別価格62%オフ(初回限定)で、2,980円!!安い。

一般的な美容液と比べると、7,980円でもかなりお買い得だと思いますが、それがさらに初回限定だと2,980円(税込)、、すごいですね!!

さらにトクトクコースで申し込めば、2本目以降は、1本あたり5,980円x2本を送料無料で送付してもらえるそうです。

”商品に自信があるので”!!!、次回お届け予定日の10日前までにお電話で、周期変更・休止・解約が可能だそうです。すごい!!

スポンサーリンク

バクチオールとCICA配合

このRe:needle リニードルには、韓国で話題の成分「バクチオール」と「CICA」が高濃度で含まれています。

バクチオール

次世代レチノールとも呼ばれ、年齢に応じたケアを叶えてくれる成分として注目されています。もともとはインドやスリランカで古代より伝わるアーユルヴェーダで使われてきた成分だそうです。

高いエイジングケア効果

バクチオールはレチノールのような即効性はありませんが、長期間(最低でも1ヵ月程)使用する事で効果が期待できるようになります。

しわや色素沈着の改善に特化しているバクチオールですが、他にもターンオーバーを促しコラーゲン生成を促進する働き抗炎症・抗菌作用もあるためニキビの改善と予防にも効果が期待できます。更に、抗酸化作用により肌の酸化を防ぎ皮膚を守る役割もあるため、トータルエイジングケアが叶う次世代レチノールとして注目されているのです。

次世代レチノールとも言われる「バクチオール」 注目の効果と理由は? | Shinagawa Beauty Navi

CICA

肌の鎮静化させトラブルを防ぐとされているCICA。韓国でCICAパックもとても人気です。

CICAはツボクサから抽出された成分で、昔から皮膚の治療にも使われている成分で、肌バリア機能の強化、抗炎症作用、メラニン生成の抑制、など、嬉しい効果がたくさん期待できます。

スポンサーリンク

成分表

成分表を見てください!

世の中の美容液は「配合」と言っても、本当に少ーーーしだけ含まれていても配合と呼びますが、このRe:needle リニードルには、

バクチオール、ヒト脂肪由来幹細胞純化培養液、ヒト脂肪間質細胞エクソソーム、ナイアシンアミド、ツボクサエキスなどなど、嬉しい美容成分が上位に記載されています。

(上に書いてあるほど高配合!)

これはとっても期待できそうです。

リニードルの成分表
スポンサーリンク

乾燥が気になる人にオススメ Re:needle リニードル

加齢とともに乾燥してお肌が硬くなってきた・・・と思っている方に、Re:needle リニードルは特にオススメです。乾燥は美容の大敵。

シワ・シミ・たるみ 

の原因にもなってしまうので、お肌はとにかく保湿して水分量アップさせることが大切です。

Re:needle リニードルは、実際のデータで塗る前と、塗った後で、水分量がUPした!という結果がでています。

乾燥しきったお肌だと、せっかくスキンケアをしても、お肌に成分が浸透せず届きません。それではなかなかお肌の調子があがりません。

そこで、ニードル美容の力を借りて、お肌に微細な天然美容針を挿し、肌に穴をあけて美容成分を届ける道をつくります。その結果、美容成分がより角層奥深くまで届き、浸透していきます。

ただ、ニードルクリームを使うだけでなく、そこでどんな成分を浸透させるか?というのがとても重要。Re:needle リニードルは、5つの美容成分が配合されていますので、かなり期待のできる美容液となっています。

スポンサーリンク

さっそく使ってみました

まずは夜のスキンケア後に、Re:needle リニードルを使ってみました。

キャップを開けると、直接お肌に塗りやすい形状になっています。手で塗ると、どうしても摩擦を産み、お肌に負担をかけてしまうので、Re:needle リニードルを直接塗る方が、お肌に優しく、かつ清潔を保てるなと思います。

クリームは白っぽい透明のクリームで、よく伸びます。少しの量をつけたつもりが、結構伸びるので広範囲に広げることができました。

なめらかな形状が、目元や、ほうれい線を塗るときにとても気持ちよくて、軽くマッサージができます。

バクチオール高配合のためか、少しだけ独特な香りがします。特に、ほうれい線を塗ると、鼻に近いので香りますね!(でもすぐに慣れます)

リニードルのキャップを外した状態と中身のクリーム

目元、くま対策がしたい

私は最近、特に目の下のくま、ゴルゴラインが気になって気になって仕方がありません。

それにピッタリの美容液が何かないかな?と探していたときに、このRe:needle リニードルの美容液に出会いました。

実際に使ってみると、塗り心地がとても良く気持ちいいです。目元潤いますように!!

ニードルの力で少しでも気になる「くま」が気にならなくなっていくと良いなと思い、まずは使い続けたいと思います。

※高濃度でバクチオールが含まれていますので、最初は少しピリピリと感じる方もいるかもしれません。私も目の際を攻めすぎて、少しピリピリ感を感じました。心配な方は、まずはお肌の弱い部分以外で試してから使ってみてください!

スポンサーリンク

まとめ

Re:needle リニードルは、バクチオール、CICAが高配合された美容液で、最近の美容針化粧品のシリーズではかなりオススメです。

バクチオールは次世代レチノールと呼ばれていますが、レチノールほどの即効性はなく、長く使うことで効果が発揮されるといわれていますで、コツコツ続けて、自分の目元の変化を楽しみたいと思います。

目元、眉間のしわ、ほうれい線、口回りのシワ、、、気になることがどんどん増えていきますが、それに抗って、立ち向かっていきたいと私は思っています♪

タイトルとURLをコピーしました